javaScriptが無効です。初心者に優しいワントレード投資顧問です。
今日の日経平均株価
     



サイト更新情報
2016/7/22 New 
会員様からの「期待値が高い」特別推奨銘柄ですが、7月分の配信迄お時間はまだ十分ございますので、是非じっくりご利用をご検討下されば幸いです!また、過去の特別推奨銘柄の内容及び利益率を知りたい方は、下記にて無料メルマガの中でご紹介する事もございますので良ければご登録下さい。
2016/6/16 New
ワントレ推奨実績更新
個別無料銘柄診断

お問い合わせはこちら
2016/7/15
7月相場も半ばに入りましたが、ワントレードでは相場に合わせたトレードスタイルで順張りと一服調整後の押し目狙い、状況によっては空売りも推奨するなど柔軟に対応しております。割安感のある銘柄を一早く、東証1部の優良銘柄から新興市場でも出来る限り安全性の高いと思われる銘柄を選定配信。ローリスク・ハイリターンを追求していきますので、これからの推奨銘柄も是非ご期待下さい!!
無料メルマガ登録


   
 

【7月特別推奨銘柄】⇒7月下旬配信予定
05月30日 カプコン 3.7%上昇(買い)
05月25日 フルスピ 3.6%上昇(買い)
05月12日 アルパイ 4.0%上昇(空売)
05月02日 ナカノフ 3.9%上昇(買い)
04月20日 トーセイ 4.4%上昇(買い)
→更に詳しく見る

◆お世話になっております◆
先日アドバイス通り、ワントレードの推奨銘柄を打診買いしたところ、大当たりでした。ありがとうございました。メールを参考に、すぐには売らずに待っていましたら、損失出さずに売ることができましたので、お礼申し上げます。
→もっと会員様の声を見る

2016年7月22日のマーケット情報

日経平均反落して182円安、円高進行が利益確定売りを促す

22日の日経平均株価は反落し、前日比182円97銭(1.09%)安の1万6627円25銭で終えた。為替市場で円相場が1ドル105円台まで上昇し、輸出企業の採算改善期待がいったん後退。目先の利益を確定する目的の売りが優勢だった。前日の米株式相場の下落も投資家心理の悪化につながり、幅広い銘柄に利益確定目的の売りが出た。後場は下げ幅を240円強まで拡大する場面があった。週末とあって持ち高調整の売りも出やすかった。半面、一部の投資家の間では政府や日銀の政策対応への期待が根強いといい、下値では買いが入った。

JPX日経インデックス400は9営業日ぶりに反落し、終値は前日比118.57ポイント(0.99%)安の1万1914.59。東証株価指数(TOPIX)は反落し、終値は同11.88ポイント(0.89%)安の1327.51。東証1部の売買代金は2兆4289億円。そのうち、連日の大商いとなった任天堂が7260億円と約3割を占めた。売買高は15億9104万株。東証1部の値下がり銘柄数は1322と全体の7割弱を占めた。値上がりは515、変わらずは131銘柄だった。世界的な人気となっているスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の日本配信を22日に始めた任天堂は小幅続伸で終えた。

運用資金が小額でも大丈夫です

ワントレードではスイングトレード・ショートトレード専用の
株式銘柄を推奨しております。

通常コースでは買いと売りの銘柄を、買いゾーン、売りゾーン、
万が一に備えてロスカットゾーンまで明記しておりまして、
わかり易い売買タイミングと共にお送りさせていただいております。

一度のトレードで大きくリターンを狙いたいお客様は
是非、ワントレードをご利用下さい。

お忙しいお客様で、買い逃した場合や、利益確定のタイミングを
逃してしまった場合等は、フォローメール制度がございますので
お気軽に、各種推奨銘柄に付いて、ご相談下さい。

ご安心下さい、ワントレードはアフターフォローも万全です。

運用資金が小額でも大丈夫です

ワントレードでは、小額投資専用コースもご用意しております。
運用資金が20万円以下の個人投資家の方でありましても
ご利用いただけます。

ワントレード小額投資専用コースでは、
1ヶ月19,800円(税込)でご利用いただけますので、是非この機会に
小額での株式投資を行っておられる投資家様もご検討下さいませ。
※仕手株やギャンブル株の推奨はございません。

HOME  l  初めてのお客様  l  ワントレ推奨実績  l  お申し込み  l  お問い合わせ  l  会社概要  l  サイトマップ
Copyright Achigo All rights reserved.
個人情報保護方針